wifiが遅い!低速で通信制限に悩む人におすすめなwifiはコレ一択

更新日:

 

WiMAXなど、様々なWiFiサービスがあり、いろいろなサイトで比較がされています。

安くて、早くて、使い放題だとどのWiFiがおすすめ?と聞かれれば、「よくばりWiFi」一択

 

では、なるべく簡単に【よくばりWiFi】をまとめます。

今年の9月のサービス開始からどんなときもWiFiは人気急上昇中ですがその理由は6つです。

  • 通信制限はなく無制限で利用可能
  • 1ヶ月プランもありお試し出来る
  • 利用料金が最安値3,450円(2年契約)
  • 最短即日配達
  • WiFiルーターを購入する必要がない
  • 海外でも利用できる

個人的には、1ヶ月プランで電波状況や使い勝手を確かめても違約金の心配がないのはすごいと思う。

ということで、そんなよくばりWiFiの料金などについて説明します。

あとは公式サイトで確認するからいいやという方はこちらに公式サイトへのリンクを貼ってますのでどうぞ。

よくばりWiFi公式サイト

 

 

よくばりWiFiは国内・海外向け2種類の料金プラン

よくばりWiFiは国内・海外向けそれぞれに、2年間、1ヶ月の2種類の料金プランがあります。

早速、表にまとめました。

 

国内利用の場合
1ヶ月プラン 4,880円/月
24ヶ月プラン 3,450円/月

1ヶ月の短期間のみ利用できるプランは、レンタルWiFiではほぼ見かけません。

WiFiの速度や使い勝手を確認するのにちょっと使ってみることが出来るので助かります。

通信制限はなく、無制限で利用可能です。

公式サイトでも、深夜や回線が込み合うことでの通信制限は無いと表記されています。

 

 

海外利用の場合
利用国エリアA 1,250円/日
利用国エリアB 1,850円/日

海外での利用は制限があり、1GBを超えると通信速度が遅くなります。

渡航する国や地域によってプラン料金が異なります。

1日1GBまで使えるのでちょっとした調べものなら問題なしの範囲です。

 

 

端末はレンタルのみ

端末は購入ではなくレンタルのみで、レンタル代金は無料です。

ですが、以下の場合は機器損害金18,000円がかかります。

  • 解約後に期限内に端末を返却しない場合
  • 返却した端末が故障している場合

端末の返却期限は解約月の翌月5日までです。

 

 

端末は最短即日で発送

平日13時、土曜11時までにネット上で申し込みを完了すれば、即日発送がかかります。

 

 

初期費用や解約料金

初期費用や解約料金についてまとめました。

 

よくばりWiFi
契約事務手数料 3,800円
端末レンタル代 無料
 
契約解除料
0ヶ月~12ヶ月 18,000円
13ヶ月~24ヶ月 12,000円
契約更新月(25ヶ月目) 0円
26ヶ月目以降 9,500円

 

解約する時期によって、解約料金が変わるので注意が必要です。

契約更新月は25ヶ月目は解約料金がかからないので、ちょうどで解約する場合は日が近くなってきたら事前に連絡しておいた方が良いです。

申し込みは公式サイトへ

 

端末補償について

よくばりWiFiには、レンタル端末が壊れた時に無償で交換できるオプションで「端末補償」があります。

端末補償は月額380円です。(契約月と翌月の最大2ヶ月間無料)

 

返すときに壊れていると、18,000円の機器損害金が発生してしまうので、不安な人は加入をおすすめします。

ただし交換後、6ヶ月以内に再度故障すると18,000円の交換費用が発生します。

※端末補償は紛失や盗難には非対応。

 

 

月々の支払いはクレジットカードのみ

よくばりWiFiの支払いはクレジットカードのみとなります。

対応しているクレジットカードはコチラ。

  • JCB
  • VISA
  • MasterCard
  • AMEX
  • Diners Club

 

 

端末のスペック

よくばりWiFiでレンタルできるWiFiルーターのスペックを表にまとめました。

重さ 約149g
速度下り最大 150Mbps
速度上り最大 50Mbps
連続通信時間 12時間
同時接続 5台

 

 

よくばりWiFiのサービス内容

よくばりWiFiのサービスの特徴をまとめました。

 

料金プランは1ヶ月プランと24ヶ月プラン
端末はレンタルのみで代金無料
海外でも使用可能(エリアによって料金変わる。)
25ヶ月目の契約更新月以外に解約をすると解約料が発生する
返却期間を過ぎたり故障した場合は機器損害金18,000円
補償オプションあり

詳しくはコチラ

 

 

よくばりWiFiのデメリット

では、先によくばりWiFiのデメリット部分を説明します。

  • 支払いがクレジットカードのみ
  • 2年プランは2年縛り
  • 下りの最大通信速度が150Mbps

 

クレジットカードしか使えない

よくばりWiFiではクレジットカードしか使うことができません。

そうはいっても、他のレンタルWiFiサービスも同じようにクレジットカードのみしか使えないサービスが多いのが現状です。

 

2年プランは2年縛りがある

これについては正直、ワイマックスなど他のwifiも縛りは無くても、1年目は約2万円近くの解約手数料がかかるなど、何かしらのペナルティがあります。

しかも、個人的な見解を言わせていただくと、縛りをなくしている通信会社は1日3ギガなど通信制限を設けていることがほとんどです。

 

下りの最大通信速度が150Mbps

最近のWiFiルーターは500Mbps超えのサービスがスタンダードになってきています。

ですが、よくばりWiFiは、下りの最大通信速度が150Mbpsと少なめです。

回線に詳しくない方はよく「速度が速いほうがいい!光がいいんでしょ?1ギガの方がいいんでしょ?」と単純に思いがちです。

 

ですが、ハッキリ言います。

どんなに速度が速くなっても、PCのスペックが上がらなければ、速度を感じることはできません。

ちなみに、前に住んでいた家ではケーブルテレビでネットを使っていましたが、Wi-Fi接続していたので18メガbpsでしたが、ユーチューブも問題なく見ることが出来ました。

数十mbpsのスピードが出ていれば、動画配信を見るもの通常の使用方法でも十分です。

 

言い方を変えると4Kだ8Kだと騒いでいるテレビ業界と同じです。

映像がどんなに美しくなっても、テレビも高性能なものに切り替えないと意味がないのです。

ここ本当にわかってないと、回線事業者のいいカモになってしまいますので注意が必要です。

 

ですから、「よくばりWiFiは下りの最大通信速度が150Mbps」とこの見出し冒頭で書きましたが、通常利用するなら正直十分ということです。

ちなみにどの会社も同じですが、この最大通信速度というのは、「ベストエフォート方式」というベストな環境で測った速度で、実際にはここまでは出ないので、頭の片隅に入れておいてください。

 

知名度がまだ低いサービスだから心配

「よくばりWiFi」という名前は聞いたことがない。

確かに、今年の9月にリリースされたサービスなので、そう思われてもしょうがないと思います。

ただ、回線はソフトバンクの回線を利用しているということなので、さすがに大手3キャリアの一つなら安心ということで、あまり気にしなくても良いです。

 

よくばりWiFiのデメリットまとめ

  • クレジットカードしか使えない
  • 2年プランは2年縛りがある
  • 下りの最大通信速度が150Mbps
  • 知名度がまだ低いサービスだから心配

よくばりWiFiのデメリットと思われるところはこんなところです。

これとメリットを比較して、メリットが上回ると思う人には、よくばりWiFiはおすすめです。

では、続いてメリットを説明します。

 

 

よくばりWiFiのメリット

続いて、公式サイトでは大きく触れていない「よくばりWiFi」のメリットを紹介します。

 

1ヶ月プランがあるので2年縛りが嫌な人も安心

契約したら24ヶ月プランのほかに1ヶ月プランを選ぶことが出来ます。

自分の家の電波状況はどうなのか、実際に使ってみてどうなのか、そんなところを試してみたい人は、縛り無しの1ヶ月プランを選んでください。

 

パケット使用量無制限

wifiサービスは通信量の上限を設け、それを超えると速度が遅くなる場合があります。

ですが、よくばりWiFiは通信制限が一切ありません。

ヘビーに使う人も安心ですね。

 

ただ、違法ダウンロードなどで通信を独占するほど使用している場合は、通信制限される場合があります。

違法な使い方をしなければ、使用感としては問題ありません。

 

大手キャリアの回線を使うのでエリアも広範囲

ここまで聞いていると良いことづくめで、エリアが狭いんじゃないの?とか言われそうですが、回線もソフトバンクを使うので心配いりません。

地下や山奥など電波が繋がりにくい場所ではない限り、大体つながります。

 

工事不要でスマホやタブレットと接続できる

ネット回線を使う場合、例えば光回線だと約1ヶ月工事にかかったりします。

ですが、よくばりWiFiで使えるのはWiFiルーターで、スマホやタブレットにパスワードを打ち込めばどこでもすぐに使えます。

賃貸などの場合は、工事は大家とやりとりなど面倒なので、wifi一択です。

 

レンタルなので解約時に本体代金の心配はいらない

本体はレンタルなので、スマホのように、解約時に本体分割代金の残額支払いなどの心配はいりません。

 

海外でも1日定額で利用可能

海外になると使った分だけ利用料がとられるということはなく、日本と同じく定額で利用することが出来ます。

もちろん1ヶ月プランも選べるので、ちょっと海外に行くときなど便利です。

 

よくばりWiFiのメリットおさらい

  • 1ヶ月プランで短期利用も可能
  • 通信量無制限
  • 大手キャリアで回線で広範囲利用
  • 回線工事不要
  • 海外でも定額通信量

以上が「よくばりWiFi」のメリットとなります。

正直デメリットを考えると、エリアも大手ソフトバンクだし、通信料無制限だし、

申し込みは公式サイトへ

 

よくばりWiFiまとめ

よくばりWiFiは1ヶ月プランと24ヶ月プランの2種類があったり、最安値3,000円台で利用できる点など、魅力的な点がたくさんあります。

インターネットが無制限で使えるので、通信量を気にする必要なく使うことができます。ネットヘビーユーザーの人にも安心ですね。

一方で、クレジットカード払いしかできない点や、通信速度がやや遅めな点など、少々問題と思える点もあります。

何より、まだ始まったばかりのサービスで知名度が低く、具体的な評価がされていないということもあり、「本当に大丈夫かな?」と心配になる人も多いのかもしれません。

1ヶ月だけ使えるプランもあるので、レンタルWiFiを使おうと考えている人は是非試しに使ってみてはいかがでしょうか。

 

Copyright© 来店不要で即日借り入れしやすいキャッシング・金融一覧 , 2019 All Rights Reserved.